SE構法の家づくり



SE構法とは?

そもそもSE構法とは何でしょうか?一言で表現するなら「木でつくる鉄骨造」といったところでしょうか。鉄骨造は街中によくあるビルなどで一般的に使われている柱と梁に鉄骨を用いた構造です。SE構法はその構造を木造で実現した画期的な工法なのです。木造でありながら鉄骨造のような強い構造体により、今まで在来工法では困難だった様々な事が可能となります。以下にその特徴やメリットをいくつかご紹介いたします。

SE構法の特徴

確かな技術と品質保証

SE構法は構造用集成材と独自開発したSE金物、そして構造計算を用いた独自の技術により安全性が確保されています。そのため構造躯体に対して引き渡し後に最長で20年間、構造品質が保証されます。

フレキシブルな平面計画

構造計算により長期の耐久性をもつSE構法のスケルトン(構造体)はインフィル(内装・設備)とは分けてつくられているため、生活の変化や住まい手の変更に合わせてインフィル部分をフレキシブルに変更する事が可能です。

自由な立面計画

在来工法では必要となる壁を無くしたり、柱間のスパン(間隔)を大きくする事が可能です。柱間いっぱいに大きな窓を設けたり、車2台並列のビルトインガレージをつくることも夢ではありません。

登録施工店による高品質施工

施工は一定の技術水準を有すると認められた「SE構法登録施工店」が行います。工事ではSE構法の定める品質基準を満たしているか各工程毎に検査を行い、厳しく管理していきます。引き渡し時には工事記録等をまとめた建物カルテ「SE構法性能報告書」をお渡しいたします。

木造耐火建築物が可能に

防火地域などで耐火建築物としなければならない場合でもSE構法なら大臣認定をうけた構造方式を用いて木造耐火建築物とする事が可能です。もちろん準耐火建築物にも対応いたします。

長期優良住宅にも対応します

SE構法は長期優良住宅も得意です。SE構法の長期優良住宅なら住宅ローン減税や地震保険の割引、【フラット35】S利用による35年間固定金利の適用など様々な優遇を受ける事ができます。

資金計画もお任せ下さい

SE構法はローンシミュレーションや資金計画のアドバイス、土地購入から使える「つなぎ融資」や【フラット35】Sの手続きなどソフト面のサポートも充実しています。土地からの購入の場合でも全てローン払い可能ですから準備金の心配は不要です。

SE構法をもっと知りたい

se-01.JPGSE構法について知りたい事がありましたらお気軽にご相談下さい。

ご相談はこちらLinkIcon